展覧会のご案内

11月16日(木) 〜 11月21日(火)  
  両 室

讃岐アートジュエリー「Sajya」作品展

今回はじめて愛媛で展示会を開かせていただきます、讃岐のクリエータ集団 「Saja」(Sanuki art jewelry association)です。
メンバー7名にゲスト1名を迎え、作家8名による新作ジュエリー・アクセサリー展となっております。
金、銀、漆などの素材、色、形、製作技法、どれも作家それぞれの個性がでており、一つ一つ手作りで製作された作品はどこか温かみがあり、市販の商品とは一味違ったテイストを是非ご覧ください。

official saite https://sajasanuki.wixsite.com/saja
Facebook https://www.facebook.com/sajasanuki/

出展者 五十音順
木内 祐介(彫金)/喜田 修弘(銀粘土)/坂田 忍(銀粘土)/坂本 征志(漆)/豊田 良(WAX造形)/的場 宏晃(WAX造形)/山本 晃弘(CAD造形)/琉生地 豊(彫金)



 

11月23日(木) 〜 11月28日(火)  
  両 室

楽居布2017

楽居布主宰者 越智和子がご紹介しております丹後シルクが、「300年を紡ぐ絹が織り成す丹後ちりめん回廊」として、日本遺産に認定されました。世界の評価も高い「螺鈿布」、縄文時代が起源とされる「藤布」など他に類のない染と織りの数々をお楽しみ下さい。それと共に、日常を気持ちよく包む、カジュアルで、軽くて暖かいブルガリアンハイランドウールなどのウエアーをご提案しております。

11/25 特別催事:日本の粋を楽しむ「地唄古曲ミニコンサート」



 

 

11月30日(木) 〜 12月5日(火)
  南 室

中村智子陶展

ろくろで作る時、気持ち良く内側から広がり、ふくらんでゆく形を大事にしたいと思っています。日常で使うカップやお皿、花入れ等々、シンプルで落ち着いた色合いの、使いやすさと姿の良さを求めたうつわを並べます。
今回はじめてリブアートで展示会をさせていただきます。
どうぞご高覧ください。 砥部在住

北 室  

 

Little Christmas 2017+ほっこり冬の贈り物展

大切なあの人に。1年間よく働いた自分へのご褒美に。クリスマスに版画を贈りませんか?新人からベテラン作家まで49人の版画家が、キャリアを問わず一枚ずつ小さな版画(A4サイズ/¥7560)を出品。前期展に続き、同様に後期展としても開催します。更に加えて、後期展では、木工作家の井崎正治さん、陶芸家の増田良平さんの、人気のお二人の作家の手による贈り物にぴったりの器や小物入れ、あたたかな彫刻作品なども同時に展示販売いたします。

 

12月14日(木) 〜 12月5日(火)
  南 室

くまがいさあやのこどもべや展

“子ども部屋に飾りたい絵”をテーマに制作されたイラストの展覧会です。
心がほっこり温かくなるような、カラフルで愛らしい作品を揃えてお待ちしております。
また同テーマで制作されたゲスト作家の作品もございます。お楽しみください。

北 室  〜23日(土)

 

遠藤裕人・愛 -砥部・白磁-二人展

砥部・白磁に秘められた力強さと繊細さを生かした、料理を盛って完成するうつわ、花を活けて完成するうつわを創作。
気持ちよく空間に溶けこむ「うつわ」達が、食卓やリビングを彩ります。愉しく、軽快な、二人展を楽しみ下さい。

厳選されたカカオ豆から手づくりした美味しいチョコレートをコーヒーと楽しむ小さなカフェもオープンいたします。